Android用USBケーブルをiphoneでも使えるようにする方法

私は普段iphone7を使ってるんですけど、購入してから2年経ったしバッテリーの持ちも悪くなったからそろそろモバイルバッテリー持ち歩こうかなと思いまして。

4~5年前に買ったPanasonicのモバイルバッテリーまだ使えるし、USBケーブルだけ買おうかなと思ってAmazonで探してたんですよ。

iphone買った時に付いてくるApple純正のケーブルでもいいけど、毎日カバンに入れてるとコネクタ部分が折れ曲がって徐々に破損してくので新しいものを購入することに。

メーカーはAnkerがいいかなーと思って探してたらちょうどいいのを発見!
フェルト製のポーチも付いててなかなか可愛いし安い!
Ankerのロゴも好きってことですぐ購入。

 

オープン!
なんかラッピングもお洒落でいいですね。

 

やっぱりポーチ可愛い。
磁石でくっつくので、めくれてこないのもgood。

 

こんな感じで折りたたんで入れて、マジックテープで固定できます。

 

お気に入りのUSBケーブルが買えた嬉しいー!なんて喜んでいたのも束の間。
いざiphoneに挿してみたら「あれ、入らない、、なんで⁇ どうゆうこと⁈」

何をどうしても入らない。
そりゃそうだ、注文履歴を見たらしっかりとAndroid用って書いてある。

しまった、やってしまった、どうしよう、、せっかく買ったのにー。
返品するかメルカリで売るかな?なんて考えていました。

それでどうにかして使える方法ってないかなーとネットで調べてたら「Android用USBに挿すとiphoneでも使えるようになるアダプター」があることを発見!

私みたいに間違えて買った人用ではなく、Androidを使ってたけどiphoneに機種変した人が使う為のアダプターらしい。
なるほどね、そりゃそういう人も沢山いるよね。

Amazonで探してたら色々と安いアダプターは出てきたけどあんまり評価はよろしくない様子。

Yahoo!ショッピングでApple純正のアダプターがあることを発見。
お値段はちょっと高いけど評価は良さそう。

Appleストアに行く用事があったので店内を探してみたけど見つけることができず。
店員さんに画像を見せたら探して持ってきてくれました。
どうやら店内には置いてなくてバックヤードにあったみたいです。

 

そのアダプターはこちら。
かなり小さいです。

 

お値段はなかなか高め。

 

小指の爪みたいな小ささ。

 

合体させます。
よし、ぴったり!

 

ちゃんと挿すことができました。
これでAndroid用USBケーブルもiPhoneで使えますね。

 

無事モバイルバッテリーで充電もできましたよ。

 

これのおかげで「悲報・iPhoneのUSBケーブル買ったらAndroid用だったので使えなかった件」っていうタイトル付けなくて済みました。

 

▽ちなみにこちらが間違えて買ったAndroid用

 

 

▽こちらはほんとは欲しかったiPhone用
最初からこっちを買ってればアダプターなんていらなかったけど、おかげで勉強になったからまぁいっか。

 

 

▽アダプター私はアップル純正を買ったけど、安めのもあるので探してみて下さいね。

 

by
関連記事

    関連記事はありません