それでも私がCDを買う理由・”kis-my-ft2編”

音楽配信が主流の世の中。

いくらでも無料で音楽を聴ける環境がある昨今で、何故わざわざお金を出してCDを買うんだろう?と思ったことはないだろか。

『好きなアーティストの作品は形として手元に残したいから』『イベント参加券や握手券が付いてるから』など理由はさまざま。

そもそも買ったところで昔のようにCDコンポやCDプレーヤーを持ってる人なんて少ないし、CDを読み込めるパソコンを持ってる人だって減少傾向にある。

CDを聴く環境がない若者のが多いかもしれない。

MVだってYouTubeで無料で見れるし。

それでもなぜCDを買うのか。
Kis-My-Ft2ファンの私がCDを買う理由についてお話ししたいと思う。

それでも私がCDを買う理由

実はジャニーズ事務所では音楽配信はやっておらず、曲を聴くにはCDを買うしかない。

最近やっとコンサートでデジチケが導入されたり、ファンクラブの更新やチケット代の振込みがPay-easy決済できたり、ライブチケットの申し込みもメールで抽選になったり、ジャニーズjrがyoutubeチャンネルを始めたりとデジタル化してきたが、ここ2年位前までは超アナログなやり方だった。

若い世代からするとやり方が古い、時代に合ってないと思う人もいるかもしれないが、時代に流されすぎずCDだけで勝負してるのは逆に面白く個性のように思えてくる。

ジャニーズwebというサイトでは、月々会費を払うとジャニーズ事務所全タレントのブログを読むことができる。

ファンクラブ会員なのにブログを見るのにも別途お金を払うなんて勿体ないと思うかもしれないが、会費を払っている人だけがブログを見ることができるというちょっとしたレア感が優越感を感じさせる。

”お金を払っているから見れる”という檻の中を楽しんでいるようにも思う。

実はキスマイのファンになる前、最近のCDはお金儲けの為だけに発売してる感がどうも好きではなかった。
特典を付けてファンにお金を使わせて何枚も買わせるやり方にいいイメージが持てなかったからだ。

昔のようにCDが主役で何の特典もなくただ音楽だけ聴けるのが1番だと思ってたし、CDが聴きたいから買うっていう感情が1番正しいと思っていた。

でもキスマイのファンになり分かったことがある。
ファンはCDを買わされてるんじゃない、欲しいから買っているんだと。
毎回いつも初回盤2枚と通常盤1枚が発売され、ファンは3形態全て買う事が多い。

私も全て買っているし、なんなら前日に届けてほしくてフラゲできるように予約する。

届いたらブログやインスタにいち早く写真を載せて、ファンのSNSには今届いたー!という喜びのコメントが一斉にタイムラインに並んでいる。

誰よりもいち早く手に入れてアピールしたいのがファン心理というものだ。

キスマイのCDは中身が濃く、特典のDVDが素晴らしくレベルが高いしとても面白い。
MVの裏側密着や色んな企画がここぞとばかりに詰め込まれており、とてもシングルCDとは思えないような作品だ。

CDも3曲入りでリード曲以外は曲が違うので全形態買うメリットがあるし、通常盤ではシリアルコードを入力すると期間限定で動画が見れるようになっている。

こちらも大変内容が濃く、なんならDVDにして欲しいと思うが通常盤は初回限定より値段が安い為この様な仕様になってるんだと思う。

勿体無いのでいつかシリアルコードの動画全編集と題したDVDBOXが発売になればいいのにと思っている。

そしてCDの週間ランキングが1位になったタイミングで夏のライブDVDの発売告知が始まるという、なんとも絶妙なタイミングでファンのお金が回るように世の中は動いてるのだ。

お金の使わせ方もうまいし、ちょうど落ち着いた頃に新しい楽しみをくれるのでファンは冷める暇もなくアイドルを追いかけることができるという心理状態を作ってくれる。

こちらもそれを楽しんでおり、お金を使うのもなんだかんだ楽しみなのである。

ジャニーズなのに応援したくなるアイドルキスマイの魅力とは

キスマイはデビューから今まで週間ランキング連続1位の記録を保持している。

1位の結果が出るまではネットにDVD映像を流さないが鉄則であり、ランキングが出る前にうっかり動画をtwitterに流してしまったファンは全力でしばかれることになる。

こんなファン同士のチームワークでキスマイの1位は保たれてるといっても過言ではない。

”ジャニーズなのに応援したくなるアイドル”
そんな言葉がふさわしいかもしれない。

ジャニーズにいながら応援したくなるポジションのアイドルはあまりいないので、ファンでいることがとても新鮮で楽しい。

1位が当たり前のジャニーズアイドルなのに微妙に他のアイドルに1位の座を抜かれそうになる。
だから予約してCD買わなきゃっていう気持ちさせてくれる。
そんなところがキスマイの魅力なのだ。

 

まとめ

ジャニヲタにとってCDを買うことはもはや日常。

発表されたら発売日までにフラゲできるよう全形態予約する⇒届いたらいち早く届いたとSNSに載せてアピール⇒週間ランキング発表まで詳しい内容はSNSに流さない⇒週間ランキング1位が際どそうな時は追加購入⇒1位発表!といった感じ。

発表後には付属DVDの内容をSNSに流してファン同士で、ここが好きここがかっこいい最高!とか共感し合うのである。

ただ曲を聴きたいだけではない。

ジャケット写真ははこれにしようとか曲順はこれにしようとか、色々とファンに喜んでもらえるようにメンバー同士でアイディアを出し合い作り上げた彼らと関わった作品をこの手で受け取りたい。

曲だけ聴ければいいわけじゃない。
曲を聴くとCDジャケットの写真が頭に浮かんでくる。

これのカップリングはあの曲だなとか脳裏をよぎる。
そんな感情とワンセットで彼らを想うのである。

 

 

パソコンに外付けできるブルーレイドライブ買いました

そんな訳でガラッと話は変わりまして、最近ノートパソコンを買ったんですよ。
CDやDVDを読み込めるパソコンも検討してたんだけどなんといっても重い!
外にも持ち出せる薄型のノートパソコンが欲しいってことで、外付けできるやつ買ってみました。
こんなのあるって知ってました?
私機械ものに疎くて、外付けすればいいっていう発想すらなかったので感激でした。
LIVE DVDをパソコンで見たいなーと思ってて、ちょっと高いけどBlu-rayも見れるやつにしました。
これノートパソコンに繋ぐだけで見れて超便利ですよー。バッファローと迷ってパイオニアにしました。
付属のソフトも付いてて、これ1つでCD、DVD、Blu-rayが見れちゃいます。
我が家にはBlu-rayが見れる機材がなかったので、これからBlu-ray盤も買えるのが嬉しいです。
今回はいつもと違ってコラム風に書いてみました。
なんかたまにはこういうのもいいね。
好きなことをひたすら語れて楽しかった。
今度また書いてみようかな。
by
関連記事

    関連記事はありません