エアプサンで行く女一人旅・2泊3日で楽しむ初めての釜山・DAY1

出発の5日前に予約した今回の弾丸1人旅。

時間なかったわりには、まぁまぁリサーチできたはず!
グーグルマップ見ながら行きたいところにマークしてるだけで、なんとなく位置関係を把握。

とりあえず時間もないし、できるだけ沢山のカフェを巡りたいのと胃袋が許す限り韓国料理を食べたいっていうのを目標に、いざ釜山へ(食べることばっかり。笑)

日本から飛行機で1時間程でこんな素敵な街があったなんて!!!と思わせてくれた釜山の魅力をお届けします。

 

『1日目の旅程』

 

 

中部国際空港セントレアからLCCエアプサンに乗って釜山へ!

1時間半前に中部国際空港到着。
今回直前セールで航空券をとったので、預け荷物が有料になるってことで、機内持ち込み用の小さなスーツケースだけで行きました。

こんな身軽に海外行くのは初めてでちょっと新鮮!

実はこの日体調悪くてちょっとめまいがしたので、空港で急遽酔い止めを購入。
鉄分のサプリも飲んだら落ち着きました。
よかったー、、このまま悪化して飛行機乗れなかったらどうしようかと思ったよ。。

乗り物酔いじゃなくてもめまいがする時酔い止めいいかも!

これから旅する時は持ち歩こうかな。

 

そんなわけでエアプサンはLCCなのでちょっと遠めの乗り場から、バスに乗って飛行機に向かいます。

 

小さめの飛行機だけど席の間隔は広くて快適!
座席指定は有料だったからやめたけど、チェックインの時に窓側通路側の希望は聞いてくれたので、通路側にしてもらいました。

 

いよいよフライトです。

飛び立ってからしばらくして税関申告書を書いてたら、食事が出てきました。
飛行時間短いから何も出ないと思ってたのでびっくり!
牛肉が乗ったピラフでした。

具合悪かったのに完食できるまで、体力が回復!

あー良かった、、これで釜山着いても沢山食べれるー!とこれまた食べることばっかり。笑

 

 

あっという間に金海国際空港到着。
またバスで空港まで移動します。

入国審査も特に何も聞かれることなくサクっと終わり、預け荷物もないのであっさり外で出れました。
コンパクトだけどとても綺麗な空港です。

 

とりあえず1万円を両替して、まずはセブンイレブンでTmoneyカードを購入。
日本でいうSuicaやPASMOみたいなやつです。
前回ソウルに行った時、毎回券売機で駅名選んだりするのめんどくさくて今回はgetしました。

店頭に売ってなかったので、店員さんに言ったら出してくれました。
可愛いキャラクターのもあるみたいだけど、めっちゃシンプルなデザイン。笑

 

金海軽電鉄と地下鉄を利用して、市内(ホテルがある西面)へ向かいます。

市内までは空港バスもありましたが、釜山は空港⇄市内が近いみたいなので、今回は早くて安い鉄道で向かいます。
空港を出て正面の横断歩道を渡り、右手に道なりに進むと空港駅が見えてきます。

 

 

 

とりあえずチャージ専用の券売機で10000wチャージ。
日本語対応を選べるのでとても分かりやすかった!

 

左のself service charger(セルフサービスチャージャー)と書いてある券売機でチャージします。

 

 

まずは乗換駅の沙上駅まで。

空港駅は景色もよく気持ちいいー!
さっきチャージしたTmoneyカードでピッとね。
やっぱり楽でいいな。

 

 

沙上駅に到着したら、地下鉄に乗り換えます。
日本語表記があるのでめっちゃ分かりやすい!!
やっぱりアジアは日本人に優しいから助かるなぁ。
空港からの金海軽電鉄と地下鉄どちらも日本語アナウンスありました。

 

 

30分程でホテルがある西面(ソミョン)駅に到着。
ソウルでいう明洞みたいな雰囲気。

昼間から屋台もあってとっても賑やか。
やっぱり海外って最高!!とテンション上がります!

 

 

暑い中を歩き、今回の宿泊先西鉄ソラリア釜山に到着!
ギリギリまで地下街を歩いて来ればよかったのに、知らなくてすぐ地上に出てしまった為すでに汗だく。。

 

3階にフロントがありスタッフさんは全員日本語ペラペラ。
やっぱり日系のホテルはいいね。
帰りのシャトルバス乗り場を聞いたら地図を書いた紙をくれて親切に教えてくれました。

 

日本語MAPもありましたよ!

 

ちょうどチェックインできる14時だったので、カードキーをもらい10階のお部屋へ。

まだ新しいホテルなので綺麗で快適!
コンセントも変換プラグなしで日本のをそのまま使えます。

ホテルレポートはまた別記事で書きますね!

 

 

まず最初に向かったのはホテルから徒歩圏内、西面のロッテデパート近くにある済州家へ。

 

店内はガラガラ。。っていうかお客さん誰もいなくて営業してるのかな?なんて不安に思いながら恐る恐るドアを開けたら座っていいよーって。
店員のおばちゃん達お金数えたりしてたから、営業準備中かと思ったよ。笑

暫くしたら日本人の夫婦が来られましたー。

 

ここでアワビとウニのスープ頼んだはずが大失態。
アワビ入りだと思ってたのに、ウニしか入ってないやつ頼んじゃった。
しまった、、アワビ楽しみにしてたのになー。

そんなわけでウニスープ定食です。

おかずが沢山出てきて美味しかったですよ。
こんなに付いててなんと8000w。
ウニなんて高価なのに1000円以下で食べれるなんて韓国って凄い!!

アワビ粥も食べてみたかったから、次回リベンジしよう!

 

 

 

そして1番楽しみにしていたお洒落カフェMartin Coffee  Roasteryへ。

 

こちらもホテル近くの西面にあります。

ほんと外観からして素敵なカフェ。
興奮して写真撮りまくってしまいました。

猫ちゃんの瓶に入ったCOLDBREWを注文。
この瓶で飲みたくて、インスタの写真見せながらこれ下さいって伝えました。
瓶をよく振ってから、カップに注ぎます。

 

店内もお洒落すぎる!
こんなカフェ地元にあったら頻繁に通ってしまうよ。
居心地よくてついつい長居してしまった。
気づいたら夕方でした。笑

ここは釜山に行ったら絶対また行きたいお店です!

 

 

西面を離れて、今度は地下鉄に乗ります。
釜山の地下鉄は複雑じゃないのでとっても簡単。
観光に使うのは1号線と2号線のみ!

次の目的地は南浦洞。
西面と同じ位栄えてる所で、若者の街っていう雰囲気だけど市場や屋台もあって活気あります。

 

 

インスタ女子に人気! 南浦洞のフラワーカフェへ。

最初に向かったのはフラワーカフェ。
ここは天井にドライフラワーが沢山吊るしてあって、とっても幻想的なカフェなんです。

 

お客さんは日本人ばっかりでした。
周りから可愛いー可愛いーってずっと聞こえてくる。笑

見た目も可愛いけど、甘いシロップと炭酸ですっきり美味しいドリンクでした。
氷の中にドライフラワーが入ってるのもgood!

インスタ映えするカフェでした。
行けて満足!

時間がないので急いで次のお店へ!!

 

 

 

南浦洞のクロワッサンが美味しいパン屋Bakers’ bakery shopへ。

 

ここは可愛いパンが沢山売ってて、お目当ては抹茶のクロワッサン。
お腹いっぱいだったので、1個だけ買いました。
見た目重視で買ったけどすごい美味しかったです。

夜ホテルで食べました。

ここもまた行きたい。
ここのクロワッサンは最高!!

 

 

 

南浦洞の街をぷらぷらしてたら、突然屋台が沢山現れた!!

すごーい!!
西面の屋台よりもこっちのが栄えてる感じ。
夜焼肉食べに行く予定だったから何も食べなかったけど、次回は立ち食いにも挑戦したいなぁ。
日本にはこういう文化ないから、なんかいいよね!

 

 

 

そして西面に戻ってきて初日のディナーに選んだお店は、焼肉屋コギクッヌン男子。

 

コギクッヌンとは『肉を焼く男子』という意味だそう。
イケメンの店員さんが、お肉のお世話をしてくれました。
3人前からしか頼めないけど大丈夫ですか?って日本語で聞かれた。笑

3人前は無理だと思ったけど、でもどうしても夢に出てくる程サムギョプサルが食べたくて、大丈夫です!って言ってしまった。
そしたらお肉の他に海鮮鍋とか大量のもやしとか色々出てきちゃってほんと焦ったー!

お肉を見たらそんなに多くなくていけるかも?!と思ったけどやっぱり残しちゃいました。
でも頑張って2人前位は食べれました!
韓国は1人でご飯を食べる習慣がないので、1人焼肉する人なんて珍しいのかな。
でもサムギョプサル食べれて大満足です!!

 

そんなわけで、ひたすら食べ続けた1日目でした。
朝体調悪かったのが嘘みたいに復活。笑

食い倒れ旅なので、2日目の食欲にも期待して下さい。
では2日目の釜山旅もお楽しみに!

 

next▷エアプサンで行く女一人旅・2泊3日で楽しむ初めての釜山・DAY2

スポンサーリンク
関連記事