エアプサンで行く女一人旅・2泊3日で楽しむ初めての釜山・準備編

ずっと気になっていた釜山。
ソウルに比べてメジャーじゃないのかガイドブックも少ないしあまり情報がない。
でもお洒落なカフェも多いみたいだし、市場もあるしなんだか楽しそう!

なんといっても日本から近い!!
福岡からだと飛行機で50分で着くらしい。

中部国際空港から6月にエアプサンというLCCが就航して、益々行きたい熱が高まっていた。

そんな中何気なく見ていたら、直前セールというのを発見。
まさかの片道3000円という破格の値段!
しかも偶然有休をとっていたので3連休で行ける。。

でも何も調べてないし、そんな急に海外なんて行ったことない。
でも行ってみたい。
急にサクっと航空券とってぷらっと海外に行くの密かに憧れてた。
何度も1人で海外は行ってきたけど、そんな気軽に行くのも人生経験増えるしありだな~って思った。

そんなわけで月曜日に直前セールを発見し1日悩み、翌日の火曜日には航空券を購入。
水曜日にガイドブックを購入し、金曜日にホテルを予約。
日曜日から2泊3日で釜山ひとり旅に行くことが決定しました!!

エアプサン公式HP
https://jp.airbusan.com

 

釜山旅行のガイドブックはまっぷるを購入しました。

釜山はガイドブックが少なくて、何を買おうか迷いました。
せっかくだから韓国旅行の後ろの方にちらっと掲載されてるのじゃなく釜山メインのガイドブックないかな~?と探してたら、るるぶとまっぷるを発見!!
ことりっぷとか小さめなガイドブックもあったけど、情報があまり新しくなかったのでやめました。
結局まっぷるを購入。
2017/6/15発行の最新版です。

まっぷるは表紙の雰囲気からして新しいトレンドなんかも載ってそうだったので購入。
地図も見やすくて分かりやすいです。
いつも海外へ行くとグーグルマップ頼りだけど、韓国はグーグルマップだとハングルで表示されるので日本語表記の分かりやすい地図が欲しかったので助かりました。
そして何よりこの本の地図と電子書籍をまるごとゲットできる無料アプリもダウンロードできます。
ガイドブックは持ち歩くの大変だけど、観光しながらスマホで見れて超便利でした。

 

wifi借りるよりお勧め! 事前にamazonで韓国プリペイドSIM購入しました。

1人で海外へ行くなら電波環境はとっても大事。
今まではホテルやカフェや公共のwifiでやり過ごしてたけど、1度SIMカードを使ったら電波なしでは生きていけなくなりました。笑
なので今回の釜山旅行で使用したお勧めのSIMカードを紹介させて頂きます!

threeというイギリスの通信会社が出してる韓国のみで使用可能なプリペイドSIM。
amazonで900円で購入。
アジア用のも1500円位で売ってますが、韓国しか行かないのであればこれで充分!
空港の自販機やコンビニでもSIMは買えるけど、やはり事前に準備しておくのが楽なのでお勧め。

クチコミを見てると使えないとの書き込みも度々ありますが、今まで使ってきた海外用のSIMは特に何の設定なしで使えています。
今回の釜山では、SKTelecomというキャリアに繋がりました。

空港を出た瞬間から使いたいので、いつも飛行機の中で差し替えています。
自分のスマホによって切り取るサイズが違いますが、私はiphone7なので1番小さいnanoというサイズに切り取るとこんな感じ。
小指の爪くらいのサイズでかなり小っちゃいので、無くさないように注意!
ピンは付いていないので、iphone購入時に箱の中に入ってるピンを持参しています。

 

SIM初心者の疑問【どのくらいの容量で足りるの?】

このSIMカードの容量は3GBですが、1週間以内の旅行なら充分!
ホテルにいる時はホテルの無料wifi使うし、よほど動画や音楽、ゲームなどに使わない人なら1GB位で足ります。

ちなみに私はグーグルマップ見たり、カメラで撮った写真をwifiでスマホに飛ばしたり、色々ネットで調べたりと結構使ってたつもりですが、6分の1程度の500MBしか使いませんでした。
10日間ヨーロッパ旅した時も1,2GB程。
ホテルのwifiが調子悪い時もあるので、やはり余裕をもって3GBあると安心かと思います。

SIMを使う際はSIMロックを解除しないといけないのでそれを躊躇してwifiレンタルする人のがまだ多いかもしれないけど、レンタル手続きしたり荷物になったり充電しないといけない欠点もありますよね。
その点SIMは何の契約も必要なくただ入れ替えるだけで使えるので、荷物にならず値段も安いし本当にお勧めです。

最初は自分のSIM取り出すのさえ緊張するけど、やってみればほんとに簡単!!

あなたの旅がより身軽で快適になりますように!

 

 

釜山旅行のホテルはエクスペディアで予約しました。

ソウルに比べてホテル代が安い釜山。
今回はイビスホテル、東横インも候補にあったけど、西面(ソミョン)にある西鉄ソラリア釜山を予約しました。
日系のホテルがなんだか落ち着くので、ソウルの時も明洞の西鉄ソラリアに宿泊したんですよね。

いつも飛行機とホテルは別々にとるので、ホテル予約はよくエクスペディアを利用しています。
ホテルによっては必ずここが安いとは限らないので比較サイトで検索してから予約しますが、大体エクスペディアが最安値なことが多いかな。
ネット検索するとあまり評判良くなかったりしますが、今まで何度か利用してきて予約できてなかったりトラブルになったことは1度もないです。
クーポン券も使えるし、更に安くなるのも嬉しい。

 

 

海外旅行保険は必須! 損保ジャパン日本興亜の新・海外旅行保険offが安くてお勧め!!

海外旅行保険付きのクレジットカードを持ってないので、どんな短い旅行でも海外へ行く際は必ず保険に入ります。
私は英語話せないので余計大事。
あと海外で何かあったら家族に迷惑かけますからね〜。

この保険はネットで簡単に申し込みできるし、プランも3つあるうちの好きなのを自分で選べます。
いつも1番安いプランにしています。
日数や滞在国によって料金は変わるけど、今回の韓国2泊3日では1500円位。
安いとはいえ何もなければ勿体ないお金だけど、やっぱり保険は必須ですね。
自分の為にも家族の為にも入りましょう!

他にも色々と紹介したいんだけど今回は2泊3日の弾丸だったので、特にこれといってお勧めする程の持ち物がないな。笑
自撮り棒も置いていったし。
ヨーロッパ旅行の時はかなり色々準備したので、そっちはまた紹介させて下さい。

海外旅行保険off公式HP
https://www.sjnk.co.jp/kinsurance/leisure/off/

 

 

釜山1人旅の準備まとめ

  1. 航空券予約(航空会社のホームページから直接)
  2. ホテル予約(エクスペディアなど)
  3. 海外旅行保険加入(新・海外旅行保険off)
  4. プリペイドSIM購入(amazonで事前購入)

パッケージツアーは利用しないので、いつもこんな手順でネット予約のみで準備しています。

 

次は釜山旅行編です。
お楽しみに!!

 

next▷エアプサンで行く女一人旅・2泊3日で楽しむ初めての釜山・DAY1

スポンサーリンク
関連記事